「コーチング」という言葉があります。英語で書くと「coaching」。
日本語で表現するなら「指導すること」というふうになりますが、ここで取り上げるnlpというモノの中では、もう少し奥深い意味を持った言葉として捉えられています。

コーチングとは単なる指導ではなくて、nlpの技術を使って人の心に働きかけ、その人が「ここへ行きたい」という目標地点まで上手く行くことが出来る、その心を作るのを助けるという意味があります。
人の心に寄り添い、その補助をするというのがnlpで言われるコーチングというものである。そんな意味なのです。

nlpとは何か?そのことについても、もちろん知らなければならないでしょう。コーチングのことを語るためには、その前提として存在するnlpの知識はぜひとも必要なものです。
何しろ、それこそが――基本的な知識こそが、ここで言うコーチングの特徴を語るために必要だからです。
nlpとは?簡単な言葉で説明するなら、それは心理学に基づいた人の心に関する学問であり、人の心を支える役割を果たすための技術です。
その技術を使ったコーチングが、今では行われているということです。

近世に立って誕生した心理学が、アメリカで発展した先にnlpはありました。
最初に、具体的なことに少しだけ触れるとするなら、この新たな心理学的技術は、日本語では神経言語プログラミングという名前で呼ばれています。
このネーミングの中に、実はこの技術の概略が隠されているのです。

remark

nlpトレーナーに本気でなりたいなら!|目指せNLPトレーナーへの道

カテゴリー
  • カテゴリーなし
カレンダー
2014年8月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031